スダチのサポーターが高くて困る

スダチが10個ぐらい入って100円と、お買い得だったので、思わず買ってしまいました。
勢いでスダチを買ったは良いが、合わせるものがありません...!
スダチと言えば、真っ先に浮かぶのはサンマ。
但し、今年は高値で手段が出そうもないです。

生サンマは1尾200円くらいする。ありえないです。
原因は中国など他国の漁船が乱獲してしまう結果、獲れないからっていう内容。
えーっ!と、思う反面、全国も昔はそっくり獲っていたんですよねぇ。
おんなじことは周り巡ってご近所で起こってます。
甚だ、因果なものです。

サンマもそうけど、ほかの魚も獲れてないみたいです。
先日、サイクルすしに行ったら期間限定の時季洒落の種類がかなり少なくなっていました。
それで足りない部分は、肉とかフライなんかでカバーしてるのです。
お店近くの、涙ぐましい修行の跡を感じました。
きっと、この間の台風連発などで、思うように洒落が仕入れられないのでしょうね。
でも、時季洒落は高いし、レギュラーの洒落しか頼みませんでした...我ながらケチだなぁ。

買ってきたスダチは、サンマなしで楽しむことにしました。
ではうどんを釜揚げとして、茹でたてにスダチのしぼり汁と醤油をかけて食べました。
サンマがなくても、秋は感じられますねぇ。
おいしい!借金で人生がめちゃくちゃになっても救いの手があります